景気回復の今こそ、成長を成し遂げる!!

シンプル&スピーディに成果をだす『中小企業の戦略経営塾』を運営しています。

FrontPage


変化への対応か? 絶滅か?

『最高に強い種が、最高に知的な種が、生き残るわけではない。
  周囲の変化に最も敏感に適応した種が、生き残る 。』

チャールズ・ダーウィン

なぜ、戦略経営を導入するのか ?

『戦略』とは、経営者が、経営理念(経営目的、志)に向けて、
経営目標・ビジョン・ミッションを達成するためのストーリーで
あり、変化に対応した全体最適化とその方法・ノウハウとともに
構成されている。戦略なき経営は、企業を衰退と絶滅へと導く。


経営者が『戦略経営』の導入を決断することにより、「変化への対応」が最適化され、『戦略』を掲げることにより、組織が一体となって経営目標の達成に動き、企業の「成長」と「安定」を実現することになります。それが『戦略経営』導入の理由です。




こんな悩み、解消しませんか?

画像の説明

[check]経営が思いどおりにいかない
[check]目標通りに計画がすすまない
[check]忙しいだけで利益がでな
[check]計画が「絵に書いた餅」になっている
[check]管理が複雑で、機動性がない
[check]頼りになる経営幹部が育っていない

画像の説明

[check]意識が変わらない組織人材ばかりだ
[check]従業員の将来を幸福にする確信が持てない
a:12192 t:4 y:15

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional